2泊3日週末韓国旅【金夜出発オトナ女子旅】

2019.8

今、色々と騒がれている日韓関係ですが、「そうだ、韓国行こう」と思い立ってしまったので行ってきました。

今回は親友Aと女子2人旅です。目的はショッピング、グルメ、チマチョゴリ♪

泊まったホテルや、フライトで利用したアシアナ航空についてなどまとめていきます!

 

 

今、韓国旅行に行って大丈夫!?

結論から言って、全然平気でした!ただし、デモが行われそうな場所は観光を控えました。

私が海外に行く時は、いつも外務省のホームページをチェックしています↓

外務省 海外安全ホームページ

外務省の海外安全ホームページでは、レベル1〜4までの危険レベルが記載されており、「レベル1までは行ってよし!」という自分なりのルールを決めています。韓国に関しては特に注意喚起がされていなかったため、渡航を決定しました。

 

現地・韓国人の声

現地では何人かの韓国人と話す機会がありました。

明洞の飲食店の店員さんは、「今年は明洞の様子がおかしい」と言っていました。「去年・一昨年まではもっとたくさん日本人がいたんだけどねぇ。今年は少ないよ。」と。

地下鉄駅構内で話しかけてきたおじさんは、「今、日本は大丈夫?」と。日本と韓国の国民は、お互い同じことを心配しているのかもしれませんね。

 

韓国の街の様子

「韓国旅行のキャンセルが相次いでいる」などと報道されていることもあり、日本人観光客が少ないのかと思っていましたが、めちゃめちゃいましたよ、日本人!!

私たちが旅行の予約をしたのは7月半ばでしたが、4つ星ホテルは全て埋まってしまっていたので、泣く泣くグレードを下げることになってしまいました。

キャンセルが出ていると報道されている今なら、理想のホテルを予約できたかもしれません^^;

メディアではデモなど過激な報道もありますが、今回訪れた明洞やカロスキル、景福宮(キョンボックン)などの観光地は、平和な様子で、安心して観光できました。

出発前にネットで色々調べている中で、「地下鉄車内に不買運動のポスターが貼られる」という情報があったので、地下鉄に乗る時は少し緊張していました。実際一部の電車の車内には「BOYCOTT JAPAN」という内容の張り紙が複数貼られていました。「BOYCOTT JAPAN」以外はハングルだったので、細かい内容がわからなかったのであまり傷つかずに済みました^^;

旅行を楽しみに来ているのに、あまり歓迎されていないのかな?と、ちょっと落ちましたね(._.)

しかしそんな気持ちになったのは一瞬で、総合的に楽しかったので、またすぐにでも韓国に行きたいなぁと思っています♪

 

アシアナ航空で韓国・ソウルへ

週末だけの短期旅行なので、街中に近い羽田空港と金浦空港を利用できるようアシアナ航空で行きました♪

前回9年前の韓国旅行の際は、大韓航空を利用しましたが、その時と比べてかなり好印象です!

何故ならば機内食が美味しかったから!笑

大韓航空は、韓国とハワイ旅行の際に2度利用しましたが、機内食が美味しかった記憶がありません( ; ; )

行きは10分ほど出発と到着が遅れ、予約していたSIMカードが受け取れず、無駄になりました…やはり余裕を持ってスケジューリングしておかないといけませんね。

 

チサンホテルソウル明洞に2泊した感想【韓国】

韓国・ソウルでお世話になったホテルは、チサンホテルソウル明洞です。

ホテル名に「明洞」と入っているので、明洞駅に近いかと思いきや、最寄駅は地下鉄 2号線 乙支路4街(Euljiro4(sa)-ga)駅なので、地下鉄で明洞に移動するには少し不便に感じました。

親友Aとは「ホテルは4つ星以上がいいね」と話していたのですが、夏休みシーズンでいずれも満室になってしまっていたため、比較的新しいこちらのホテルに決めました。

個人的な感想としては、「2度目はない」ですね。

ホテルの従業員の方は、日本語が話せますし、親切でとても感じが良かったのですが、肝心のお部屋は快適とは言えませんでした。

寝るだけだから部屋にはこだわらない」「必要最低限の設備があればいい」という方でしたら、お安く日系のビジネスホテルに泊まれるのでいいと思います◎

 

チサンホテルソウル明洞の良かった点

・最寄の乙支路4街駅から徒歩4分

・日本語が通じる

・ペットボトルのミネラルウォーターが無料

・アメニティが豊富

 

チサンホテルソウル明洞のイマイチな点

・水回りが臭う

・風呂場のシャワーカーテンがカビている

・部屋がコンパクトで大きなスーツケースは広げづらい

・ガウンなどナイトウエアがない

 

もちろん、今までワーホリや格安ひとり旅で泊まったバックパッカーズなどに比べたら、格段に過ごしやすいです!

しかし、忙しい短期旅行の中で唯一休まる場所がホテルなので、やはりもう少しリラックスできる空間であって欲しかったなと思います。

 

 

今回の韓国旅行の詳細は、また次の機会に投稿しますね!

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください