パースに行ったらギルフォードにも寄ってみよう【オーストラリア・パース】

2018.4

オーストラリア再訪の旅。ゴールドコーストから移動した先はパース20175月に友達に会いに来て以来だから、ほぼ1年ぶり。

パースで何する?

今回の目的はロットネスト島!去年行った時、海のキレイさにすっっっっごい感動して、入りたいなぁ♡と思ったのですが、その頃は冬で寒かったので断念したのです(;´д`)だけどいつか絶対リベンジしたい!ダイビングもしてみたい!って思ってたから、念願のパース再訪だったのです♡

そして更に!この後向かう予定の「ブルーム」へのツアーがパースから出ているのですが、それが内容モリモリ沢山でして(∀`*)西オーストラリアの観光名所ほぼ全部行けるんじゃないだろうか?しかも数日はテント泊!キャンプ!タスマニアでテント生活だったから、久しぶりに自然の中で暮らしたい願望もあり、んもう絶対行きたい!って気持ちが大爆発!

タスマニアの記事はこちら

んで、パースに向かう数日前、とりあえずパース・ブルームのツアーを申し込もうと「perth broome tour」で検索。何社か同じような内容のツアーが出てきて微妙に金額が違いました。その中で1番お安いプランを見てみましたが満席!(;´д`)もうこの際いくらかかってもいいやと思い、少しグレードの高いツアーも見てみたけどやっぱり満席!( ;∀;)見れるだけ全部の会社見てみたけど、行きたい日付は全部満席で、1番早くて2週間先いつもギリギリで申し込むからこういう事になるんだよね( ;  ; )

ハミルトン島の時もそうでした。

ハミルトン島の記事はこちら

仕方ないので、ブルームは飛行機で行く事に。結局パースには1週間ノープランでの滞在。ゴールドコーストのバッパーで疲れて、ちょっとゆっくりしたかったから、とりあえず空港近くのホテルを2泊分予約。ここは空港から車で約10分のギルフォードという街にあるホテル。

ザ スターリング アームズ ホテルに宿泊【パース・オーストラリア】

ゴールドコーストからパースまで、ジェットスターの直行便で到着した時間は夜の11時。Uber呼ぶのすらだるくて、普通のタクシーに乗車。何人か並んでいて、私の番に回って来たタクシーはバンタクシー。足元広々のタクシーで向かった街は、暗くて街灯も少ないちょっと不気味な街(;´д`)「ホテルに着いたよ」と言われても、ホテルらしき建物が見えないし、看板はあるけど入口がどこだかわからない

ようやく見つけた入り口には私宛の手紙が…館内に入るための暗証番号が書かれていたので、どうにか中に入れました!もしかしたらフロントに人はいないかもしれないけど、とりあえず行ってみよう。ドアを開けた先には薄暗い廊下…左右にはいくつかのドアがありますが、何も書かれてないから入って良いのか分からず(;´д`)試しに1つのドアを恐る恐る開けてみるも…鍵がかかっていて開かず。

1階はかなり狭くてロビーもない。2階に続く階段があったので、重いスーツケースをうんこらしょと運びながら上がりました。2階はいくつかの廊下があり、それぞれ全部見ていきましたが、各宿泊部屋があるだけ。フロントなんて全然見当たりません。物音もしなくて不気味で怖くて、早く部屋に入りたかったので、もう一度玄関に貼ってあった手紙を読んでみました。すると…「当ホテルには受付はありません。」と。

最初っから読めよって話ですよね( ´▽`)もうね、英語ってだけで読む気なくなっちゃうの。

それで、「部屋の鍵は空いてるから自分で開けて入ってね、部屋の中に鍵とWifiパスワード置いてあるよ」ってな事が書かれてありましたので、書いてあった部屋番号の部屋を探してようやく部屋に入れました。1階の部屋は、隙間から蜘蛛の巣がかかっていたのが見えたので、このホテル外れだったなぁと思いながらドアを開けると…

めっちゃきれい!!!


水周りもよい!!!

というわけで、受付はありませんが、このホテルオススメです♡

ギルフォードには何があるの?

パースの中心地にしか行ったことがないので、一体何があるのやら?しかも初日の夜があまりに怖かったもんだから、あんまり期待できない…一人でぶらぶら歩いてもよく分からない&怖い!ので、いつもお世話になっておりますGoogle先生にお伺いしました。まずは腹ごしらえから。

ギルフォードのグルメ

Alfred’s kitchen

今回1番気に入った場所です!!!行列のできる人気のハンバーガー屋さんらしく、開店時間17時の10分前からスタンバってました。

私が店の前に着くとほぼ同時に3組ほどのお客さんが!どんだけ美味いんだ⁉︎期待値が更に上がります♪(´ε` )そしていよいよ開店!

1番人気は「Alfred’s special」だという事は、既にGoogle先生からご教授済み。ドリンクを持って来てなかったので、ミネラルウォーターも一緒に注文。ハンバーガーのお値段は$11.50。

ハンバーガーができるまでの間、焚き火の前で待ちます。

私が注文を終える頃にはすごい人!!

さぁ、そして渡されていた番号札の番号が呼ばれ、ついにご対面♡

大人気のハンバーガーはこれだ⬇︎

どーーーーん!!!

でっかぁ!!!

ハンバーガーというより、サンドイッチですね。四角いパンに斜めに入った切り込みをパカっと開けると…

ジューシーなお肉とフレッシュなお野菜たちがぎゅーぎゅーに入っておりました♡私のようにお口の小さな女子にはとても食べづらいのですが(;´д`)でっかく口を開けても、ほっぺにソースがついても、気にする事なく夢中で完食してしまいました♪(´ε` )なんなんだろう、このソース?なんだか分からないけどハマる美味しさ♡ギルフォードに行ったらマストですね。

ちなみにお店の横には汽車の形の食堂?があり、室内で食べる事もできるようでした。

乗り鉄にはたまらん作り…( ´▽`)♡

行き方はこちら

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください