ジオスランゲージアカデミー台湾|中国語オンラインレッスンを受けた感想をレポート【PR】

台湾
スポンサーリンク

2018年の台湾ワーホリから帰国して以来、中国語を使う機会はめっきり減ってしまいました。これからどうやって勉強していくか悩んでいたところ、ご縁あって「ジオスランゲージアカデミー台湾」のオンラインレッスンを体験させていただくことに!今回は、レッスンの内容や実際に受けてみての感想をまとめていきます。

スポンサーリンク

ジオスランゲージアカデミー台湾とは?

ジオス」と聞いて「英会話のジオ~ス♪」というCMソングを思い浮かべた方もいるのではないでしょうか。ジオスというと英会話のイメージが強いですが、実は英語だけでなく中国語や韓国語、(外国人向けに)日本語のレッスンも提供しているんです。

校舎は台北市内に忠孝校天母校延吉校の3校があります。通学できない場合は、オンラインコースを選択すると、自宅でもレッスンを受けることができますよ。

レッスン前の中国語レベルは?

筆者の現在の中国語レベルは、HSK3級に合格して2年ほど経ち、単語も文法も発音もぼんやり覚えている程度です。体験レッスンの前に先生と面談があるのですが、そこでも「リスニングはできているけど、忘れてるね(笑)」「語彙力をつけないとね」と診断されました。

中国語学習についてカウンセリング

今後どのようにレッスンを進めていくか、カウンセリングを受けて相談します。その際、以下の質問に答えました。

1.中国語の学習経験

初めは簡体字・ピンインでHSK2級まで勉強しました。その後、2か月ほど台湾師範大学の教学センターで繁体字・ピンインを学び、帰国後HSK3級に合格しました。

現在は地域の中国語講座に出席しており、基礎的な部分を復習している状況です。先生の読み上げる文章を繰り返して読むだけの講座なので、反射的に返答できなくなっていると思います。文法なども、ほとんど忘れてしまったように思います。

2.目標

中国語話者との会話と、チャットに困らないレベルになりたいです。

3.伸ばしたい部分

会話!

中国語の発音が好きなので、とにかく話せるようになりたいということをお伝えしました!

授業内容

授業の時間は60分。会話のレベルアップを希望したので、フリートークが40分ほどあり、テキストを使った学習時間よりも長めの印象です。「この1週間どんなことをしたの?」「何を食べた?」「どんな時に怒る?何をしている時が楽しい?」など、先生の質問に答えていきます。

スラスラと文章が出てくれば会話がスムーズなのですが、「これ中国語でなんて言うんだっけ?」「この言い回しはどう表現するんだろう?」と、疑問ばかりでなかなか進みません。基本的に先生は中国語しか話さず、こちらが日本語を話してしまうと「あっ!」と指摘されるので、日本語は話せません(笑)

どーーしてもわからないときだけ、日本語を交えて教えてくれます。以前の台湾留学のときも、日本語が使えない環境だったので、個人的にはありがたいです。

オンライン中国語レッスンのメリット

ジオスランゲージアカデミー台湾で受けるオンラインレッスンのメリットをご紹介します。

電波が届く場所ならどこでも受講できる

中国語スクールがある場所に出向いたり、留学のため台湾まで行ったりせずとも、自宅にいながら受講することができます。時間とお金をできるだけかけず、仕事や他の学業をしながら勉強できるのは、非常にありがたいです。

先生の口の動きが見える

コロナ禍になってからは、地域の中国語講座に通っていました。「やっぱり対面のレッスンって楽しいなぁ~♪」と感じていたのですが、人が集まる場なので、当然、先生も生徒もマスク姿。対面でのレッスンがマスクなしでできていた頃は、先生の口の動きを見て発音を覚えていました。だから、口元が覆われている状態では発音のコピーが難しいということに気付いたのです!

それに比べてオンラインレッスンは、自宅でできるため、マスクを外してレッスンを受けることができます。デバイスの画質によっては、舌の動きまでを観察することは難しいかもしれませんが、ある程度の動きは観測できると感じました。

個人レッスンだからたくさん話せる

1対1のレッスンなので、たっぷりと会話をすることができます。質問も遠慮なくできる環境なので、理解度がより深まりますね。「大勢の中にいると、引っ込み思案になって話せない…」という方でも、安心して間違えることができます!(笑)

「発音を間違えたら恥ずかしい。」「初歩的な中国語を知らなくて恥ずかしい。」という思いから、発言できない方って結構多い印象です。私もそういう思いは未だにあります。でも、そんな心配は捨てて、間違えて訂正して…を繰り返して、中国語のスキルを身につけていきましょう♪

ジオスランゲージアカデミー台湾のレッスンを試してみてほしい

今まで語学スクールは日本、海外、オンラインを含め5校は試してきました。そして、選び方で重要だと感じるのは、金額やカリキュラムよりも、そのスクールや先生を好きになれるかということです。

なぜそれが重要かというと、言語の習得は継続が必要だからです。いくらカリキュラムが良くても、いくら安くても、好きでなければ続けることができません。私はそうでした。お得感だけで選んで継続的にレッスンができなかったら、結局お金をムダにしているようなものですよね。

今回お世話になっている先生は、とても明るくて会話が楽しいので、レッスンの日が楽しみになるんです♪これを読んでいる読者様にも素敵なご縁があることを願っています♪

このブログを最後まで読んでくださったあなたに

最後に、ジオスランゲージアカデミー台湾のレッスンを試してみたい方に嬉しいお知らせです。体験レッスンを無料で申込できる特別ページを用意していただきました!(※下記リンクから、筆者に金銭の授受が発生すること、および読者様の個人情報を取得することはありませんので、ご承知おきくださいm(_ _)m)台湾に行った気分でぜひ楽しんできてくださいね♪

ジオスランゲージアカデミー台湾の中国語レッスンを試してみたい方はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました